つまつのblog

ハンドメイドとメルカリが大好きなゆとり世代による、誰かの役に立ちたい雑記ブログ。

メルカリで発送通知を間違えて送ってしまったときの対処法!

メルカリで取引をしていて、まだ発送してないのに発送通知を押してしまった。。。

そんな経験はないでしょうか?

私はこれまでメルカリで700件近く販売してきたのですが、一度だけやってしまった経験があります。

取引画面を見ながら発送の準備をしていたらちょっと手が画面にぶつかってしまって、そこがたまたま発送通知ボタンでした。

発送通知ボタンは一回タッチしてもすぐには送信されず、「商品を発送しましたか?」という確認が出てきますよね。

そこで落ち着いて「いいえ」ボタンを押せば良かったのですが、完全にテンパっていた私はなぜか「はい」ボタンを押してしまい……。

……一瞬だけ魂くんがお出かけしてしまいましたね。

大袈裟でなく。


……本当に大袈裟でなく。

というわけで、今回は間違えて発送通知を押してしまった場合の対処法について例文付きで書いていきたいと思います。

発送通知を間違えて押してしまった時の対処法


発送通知ミスの対処法は、出品画面で指定していた発送方法がメルカリ便かどうかによって違います。

メルカリ便の場合

メルカリ便を指定していた場合は下記のどちらかの対応になります。

①別の方法で送る

メルカリ便は、2次元コードを使って送り状を発行しますが、発送通知を押した後は2次元コードをもう一度表示することができません。
そのため、基本的にメルカリ便を使うことができなくなってしまいます。


対処法ですが、まずご購入者様に事情を説明し謝罪の連絡を入れましょう。
そしてメルカリ便が使えなくなってしまったことを伝え、匿名配送でお送り先が分からない場合は取引メッセージでお送り先を教えてもらいましょう。
発送方法についても再度提案・相談する必要があります。


メルカリ便を指定していたのであれば、代わりの発送方法は元払いで追跡補償付きの発送方法にするのが無難です。
メルカリ便が追跡補償付きなので、できる限り同じ条件である方が良いですね。
普通郵便など追跡も補償もないような発送方法は、この場合はやめましょう。


発送方法について了承を得たらできる限り早く発送し、発送した旨を取引メッセージで送りましょう。


メルカリ便から他の発送方法に変更する場合、送料について一つ注意したいことがあります。
メルカリ便は売上金から送料が差し引かれるようになっており、そのままにしておくと実際はメルカリ便を使っていなくても送料が差し引かれてしまう場合があることです。

そのため、メルカリ事務局にメルカリ便を使わなかったことを連絡しておきましょう。
お問い合わせページから連絡することができます。

②一度キャンセルして最初からやり直す

どうしても匿名配送が良いという方もいらっしゃるかと思います。
そういった場合は一度取引をキャンセルするしか方法はありません。

キャンセル後にもう一度出品し、購入してもらう流れになります。

メルカリ便以外の発送方法

メルカリ便以外の発送方法を選んでいた場合は、発送通知を押してからもお送り先を取引画面で確認することが可能ですので相手の方に再度確認する必要はありません。

取引メッセージからすぐに謝罪し事情を伝えましょう。そしてできる限り早く発送し、取引メッセージから発送の連絡を入れましょう。

取引メッセージの送り方

次に取引メッセージでの謝罪の連絡の仕方についてです。
間違いに気付いたらできるだけ早く謝罪と今後の対応について連絡を入れるようにしましょう。取引メッセージ例を紹介します。


非常事態の際に、よろしければご利用くださいませm(__)m

謝罪の連絡で使える例文

お世話になっております。
大変申し訳ありません、ただ今発送通知を送信してしまったのですが、こちらは画面操作ミスによるものでした。発送が済んでいないにも関わらず発送通知をお送りしてしまい、大変申し訳ありません。

発送につきまして、ただ今発送通知を送信してしまったことによりメルカリ便を使用することができなくなってしまいました。そのため、追跡補償付の(具体的な発送方法)でお送りさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?

こちらの発送方法でよろしければ、恐れ入りますがお荷物のお送り先をお伺いしたく存じます。(提案した発送方法)以外にも、ご希望の発送方法がございましたらお申し付けくださいませ。

また匿名配送をご希望の場合ですが、その場合はこちらの取引画面では対応することができなくなってしまったため、一度お取引をキャンセルし、再度メルカリ便発送で出品させていただきます。

この度は私の不手際により〇〇様にご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ありません。発送方法につきまして、ご検討いただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

発送後の連絡で使える例文

お世話になっております。
先日(先ほど)は発送通知の件でご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ありませんでした

ただ今(具体的な発送方法)で発送致しました。到着まで少々お待ちくださいませ。
お手元に届きましたら、お手数ですがお品物のご確認と受取評価をよろしくお願い致します。
引き続きどうぞよろしくお願い致します。



まとめ

発送通知は一度押したら取り消すことのできないとても重要なボタンですので、特に慎重に扱わなければいけません。
ですが普段気を付けていても、ふとしたときにあり得ないミスを犯してしまうときって、誰にでもありますよね。

焦ってしまうと思いますが、対処法はしっかりありますので、まずは落ち着くことが大切です。(これは本っっっ当に過去の自分に言ってやりたいです。)

落ち着いてご購入者様に丁寧に状況の説明と謝罪、そして今後の対応についてメッセージを送りましょう。


ちなみに私が間違って発送通知を押してしまった時はメルカリ便を指定していたのですが、お相手の方と相談して一度キャンセルしてメルカリ便で再出品という流れで解決しました。
そして、購入し直していただいたその日のうちに発送しご連絡しました。
その時は運良くお相手の方がとても優しい方だったこともあり、「良い」の評価をいただいてお取引を終えることができました。

今回書いたような対応をすれば必ず「良い」評価になれるという訳ではもちろんありませんが、誠意ある対応をすることでトラブルを大きくこじらせてしまうリスクはかなり抑えることができますね!

発送通知ミスはないに越したことはないのですが、万が一の際の手助けになりましたら幸いです(*^^*)


最後まで読んでいただきありがとうございました。